Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

代表者コラム

News新着情報



コラム

2021/05/07

代表者コラム

こんにちは!
税理士法人タクトの笹瀬です。

さて、みなさま、突然ですが「SDGs」
(エス・ディー・ジーズ)に関心はお持ちですか?

最近、目にする機会が増えたこの言葉
「サスティナブル・デベロップメント・ゴールズ」
の略語で、「持続可能な開発目標」と訳されています。

なんていかにもよく知ってます風に言いましたが、
私自身この言葉を知ったのは昨年の秋でした。

でも実は、20159月に国連サミットで採択された
国際目標で、この世に出て来てからすでに5年以上が
経過しています。
多分日本は欧米に比べ、この取り組みに遅れているん
でしょうね。

しかし、今や待ったなしの状況です。
すぐにでも取り組んでいかなければ、地球規模の課題の
対処に間に合わないという危機感が背景にあります。

しかも、このSDGsに取り組むことは、大企業か
中小企業かを問わず企業に様々なメリットをもたらす
というではないですか。

具体的には、「企業への信用度の向上」「新規事業の創出」
「ビジネスチャンスの獲得」「資金調達が有利に」etc

SDGsは今後、イノベーションを生み出す機会と
なるでしょう。時代に取り残されてしまわないためにも
これはやるっきゃない!

自分は何ができるか考えて、”やらまいか”の精神で
やれるところから着手していきたいと思います。