Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

新着情報

News新着情報

   
   令和4年度住宅ローン控除については、こちらです。
   経営支援情報・資金繰り表作成については、こちらです。

   インボイス制度研修会(動画)については、こちらです。
   インボイス制度のQ&Aについては、こちらです。

2022/09/26

ペーパーレス化のための『電子カルテ』導入ガイドNEW

電子カルテとは、従来の紙のカルテに記されていた患者の症状や治療経過などの診療情報を、電子情報に置き換え、電子データとして閲覧や管理・編集できる医療システムです。現在はクラウド型の電子カルテも普及...

2022/09/22

介護事業所でのマタハラ! 事業所の責任と求められる対応とは?NEW

介護事業所のように、女性の多い職場では、結婚や出産にともない、それまでと同じように働くことが難しくなる従業員が出てくるでしょう。また最近では女性だけでなく男性が育児休暇を取得するケースも増えてき...

2022/09/21

介護事業所における『理学療法士』の役割とはNEW

介護業界で『理学療法士』を採用するケースが増えています。理学療法士とは、いわばリハビリテーションの専門家。日常動作が困難になり、機能改善のサポートを必要としている人をサポートする人材として、高齢...

2022/09/17

自動車事故との違いは? 自転車事故の備えや事故後の対応NEW

道路交通法上、自転車は軽車両に分類され、車の一種と位置づけられています。自転車で道路を通行する際は、軽車両として交通ルールを遵守しなければいけません。最近では、コロナ禍による自転車ブームの影響な...

2022/09/14

浪費やギャンブルで作った借金の場合は自己破産できない?NEW

自己破産とは、借金の返済ができなくなってしまったとき、裁判所に申立てをして免責許可をもらい、借金の支払い義務を免除してもらう(免責)手続きです。支払不能、債務超過に陥ってしまった個人の借金返済義...

2022/09/07

1回お試しのつもりが定期購入に! ネット通販の落とし穴

近年、いわゆる詐欺的な定期購入商法による被害が増えています。『初回無料』や『お試し』と書いておきながら、実際には定期購入が条件となっていたり、『いつでも解約可能』と表示してあるのに、実際には解約...

2022/09/02

懲役刑もあり得る!? ネットの誹謗中傷が厳罰化

侮辱罪を厳罰化する刑法改正案が成立しました。侮辱罪は、公然と人を侮辱した行為に適用される犯罪のことで、現在は30日未満の拘留または1万円未満の科料が課せられます。しかし、インターネット上の誹謗中...

2022/09/01

経営者が労働基準監督署で相談できること

労働基準監督署(労基署)は、労働者からの相談や通報を受ける場所というイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、実際は、事業主からの相談も受け付けています。ただし、労働基準法や労働安全衛生法など、労...

2022/08/31

従業員の命を守る! 職場の安全衛生にAED導入のススメ

事故や急病は、いつ、どこで起こるかわかりません。労働安全衛生法では事業者は、労働者の安全と健康を確保するための安全衛生管理を進めるように定めています。また、労働契約法の第5条では、労働者が生命や...

2022/08/30

企業ぐるみで子育て家庭を支援! 『次世代法』の行動計画とは

『次世代法(次世代育成支援対策推進法)』は、次世代を担う子どもたちを育成、または育てようとする家庭を企業や自治体など、社会全体で支援することを目的とした法律です。企業に対しては、子どもを育てやす...

2022/08/29

派遣先企業が派遣労働者を直接雇用するメリット

労働者派遣法では、派遣先企業の同一の課や部署において、一部の条件を満たす者を除き、3年を超えて同じ派遣労働者を受け入れてはいけないことになっています。この決まりは、いわゆる『3年ルール』と呼ばれ...

2022/08/26

育児休業の円滑な取得・職場復帰を後押しする事業主を支援!

仕事と育児の両立がいまだに難しい世の中です。内閣府によると、依然として半数近くの女性が、第1子の出産を機に離職しており、場合によっては育児休業を取得せずに働き続ける女性も存在しています。そこで厚...

2022/08/25

高年齢者、障害者などの就職困難者を雇用する事業主をサポート!

高年齢者(60歳以上65歳未満)や障害者、母子家庭の母などの就職が特に困難な方を、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れる事業主に対して助成金...

2022/08/24

じつは『保証人』より責任重大!? 『連帯保証人』

“連帯保証人”という言葉は誰もが耳にしたことがあるでしょう。そして、連帯保証人になるのは危険だという認識を持っている人も多いのではないでしょうか。しかし、実際に連帯保証人...

2022/08/23

自社で行う? それとも外部に依頼? 債権回収を行う際のポイント

請け負った業務の代金が未払いになっていたり、売掛金が未払いの場合には、債権回収をする必要があります。利益が出ていても、債権回収ができていないと手元のキャッシュが足りなくなり、経営危機に陥る可能性...

2022/08/22

外注した動画は誰のもの? 意外と知らない動画の著作権について

商品のプロモーションや会社のブランディングの一環として、自社のWebサイトや動画サイトで公表するための動画を制作する企業が増えています。制作作業については、社外の事業者に業務委託する場合もありま...

2022/08/19

社用車のある企業は準備を! アルコールチェックの義務化について

2022年4月から、改正道路交通法の施行によって、これまで運送事業者の義務だった従業員の酒気帯び確認が、規定の台数を所有する一般企業に対しても義務付けられるようになりました。また、同年の10月1...

2022/08/18

エンゲージメントにも効果的な『社史』をつくる

社史とは会社の歴史を記録した刊行物のことで、一般的には設立20周年や30周年など、節目の年につくられます。社史をつくる目的はさまざまです。社員のエンゲージメントの醸成や、対外的なアピールツールと...

2022/08/17

どんな業務に有効? スポットで人材を雇用する『タスク型雇用』

多くの日本企業では、従来、業務内容や勤務地などを限定せずに雇用契約を結び、従業員は割り当てられた業務に従事する『メンバーシップ型雇用』を採用する企業が中心でしたが、最近では、業務内容を限定して契...

2022/08/16

社員の能力を適正に評価! “職群”で区分する人事制度のメリット

『職群 』 とは、その企業や団体のなかで、職務内容など、一定の基準でする従業員の区分けのことです。ある程度の規模の企業は人事設計のために導入しているケースが多いでしょう。たと えば事務職の社員と...

全部で260件中 1-20件を表示